2011年の新型車とモデルチェンジの予想

エコカー補助金廃止の影響から販売てこ入れの年となる2011年。
やはり目立つのはハイブリッドやアイドリングストップなど「エコ」を意識したモデル。
今年の目玉はずばり「プリウス派生ミニバン」だろう。
リチウムイオン電池がいよいよ実装されそうで大きな転機の1年になるかもしれない。

1月
レクサスCT200h 新型車
ヴィッツ ターボ 追加モデル
モコ フルモデルチェンジ
ムラーノ マイナーチェンジ
シビック フルモデルチェンジ 北米モデル
MRワゴン フルモデルチェンジ

2月
ソリオのOEM 新型車

3月
ヤリスハイブリッド 新型車 ヨーロッパモデル
フィットワゴン 新型車

フィットシャトル発売は6/16
震災の影響から3月17日に予定していた発売開始を遅らせていたホンダのフィットシャトルが6月16日に発売されることになった。

ホンダの新型ワゴン車「フィットシャトル」
以前より登場が予想されていたホンダのフィットをベースにした新型ワゴン車の名前は「フィットシャトル」に決まったようだ。

名前の通りフィットのプラットフォームを流用しておりリアのオーバーハングを大きく取ることでラゲッジスペースを確保している。

他サイトの情報
気になるフィットシャトルの価格は、フィットからのアップは最小限に抑えられ、ガソリンモデルの標準グレードとなる「15X」が165万円から、ハイブリッドモデルの「HYBRID」が185万円からの価格設定になるようです。
フィットワゴン!フィットシャトルは2011年3月発売

「フィット シャトル」発表会の開催中止および発表・発売の延期決定のお知らせ
震災の影響により発売延期

シビック フルモデルチェンジ ヨーロッパモデル
コルト後継コンパクトカー 新型車 欧州発表?

4月
シエンタ マイナーチェンジ

まさかの復活、新型シエンタ
2010年8月に生産終了されていたトヨタのシエンタが近々復活する。
当初4月に発売される見通しだったものの震災の影響で遅れると思われるが、新型シエンタが間もなく登場するだろう。

アコード 一部改良
i-MiEV 一部改良
インプレッサ フルモデルチェンジ 北米モデル

5月
プリウス派生ミニバン 新型車

プリウスミニバンの発表は5月?
デトロイトモーターショーでプリウスVとして公開された5人乗りタイプはプリウス派生ワゴンとなり、3列シートミニバンのプリウスαと合わせて2タイプの派生も出るが発売される見込み。

他サイトの情報
プリウスから派生するモデルとしてプリウスの3列シートミニバンが登場予定です。ネーミングは「プリウスα」とプリウスを使った車名になり、プリウスブランドで拡販を図るようです。
プリウス ミニバン発売時期は?2011年4月頃と予想

プリウスミニバンは発売延期
当サイトの震災が自動車市場に与える影響で既に触れていた通り、プリウスミニバンの発売が延期される見通しとなった。

アベンシス フルモデルチェンジ

イギリス発のトヨタ車「アベンシス」復活
イギリスで開発・生産される新型アベンシスが日本でも販売される見込みとなった。
トヨタ店・トヨペット店・ネッツ店の3チェンネルで併売される模様で、これはカルディナやクラウンワゴンなどの買い替え需要の受け皿とする狙い。

レガシィ 一部改良

レガシィからB4が消える?
14年頃のフルモデルチェンジでスポーツセダンのB4が国内販売から姿を消すとの観測が上がっている。

また12年には現行モデルのビッグマイナーチェンジが行われるという情報もある。
これはスバルが昨年新開発したFB型エンジンを搭載することに伴った変更でかなり大幅なモデルチェンジとなりそう。

6月
ラフェスタ フルモデルチェンジ

新型ラフェスタの先取り情報
以前よりマツダプレマシーの日産OEMバージョンが開発されているとの情報があったが、このOEMバージョンが新型ラフェスタとして登場する事がほぼ確実となった。

エクシーガ マイナーチェンジ
スイフト・スポーツ 追加モデル

7月
レクサス IS 一部改良
デミオ マイナーチェンジ

新型デミオは燃費30km/L
7月にも予想されているデミオのマイナーチェンジではマツダが技術の粋を尽くして開発した次世代エンジン「SKYACTIV」が搭載され10.15モード燃費で30km/Lを実現する模様。

8月
レクサスLS 一部改良
レクサスIS-R 追加モデル
ミニキャブMiEV 追加モデル
ギャランフォルティス 一部改良

9月
レクサスGS 一部改良
カムリ フルモデルチェンジ

新型カムリはハイブリッド専用車
北米では人気が高く良く売れているものの日本では半分忘れられたような存在になっているカムリ。
そのカムリがハイブリッド専用車となって生まれ変わる。

ルークス 一部改良
CR-V フルモデルチェンジ

CR-Vの値引きとモデルチェンジ情報
北米市場で大ヒットを記録しているCR-Vが10月頃にフルモデルチェンジするようだ。

9月にカリフォルニア州で開催されるオレンジカウンティ・インターナショナル・オートショーに出展される予定で、既にホンダから「2011年中に発売予定」と公式にアナウンスされている。

CX-5 新型車 ヨーロッパモデル
AZ-ワゴン 一部改良
パジェロ 一部改良
アウトランダー 一部改良
eKワゴン 一部改良
パジェロミニ 一部改良
ルクラ 一部改良
タントExe 一部改良
イース 新型車 ダイハツの新型軽自動車

ダイハツの新型車「イース」は燃費30km/Lで9月発売
かねてよりモーターショーなどに出品されていたダイハツの新型車イースは9月に発売が予定されている。但し震災の影響から販売体制が整わないようであれば10月にずれ込む可能性もある。

新型車イースの詳細と値引き
ダイハツから9月頃に発売されると見られる新型車イース。ダイハツの新型車「イース」は燃費30km/Lで9月発売でも述べたとおり燃費はJC08モードで30km/lと超低燃費を実現しているがその他にも情報が入ったので続報する。

ワゴンR 一部改良
パレット 一部改良

10月
プリウス マイナーチェンジ
GT-R 一部改良
フィット 一部改良
ランサーエボリューション 一部改良
i 一部改良
アクセラ マイナーチェンジ

アクセラの値引きとモデルチェンジ
自動車業界各所から絶賛されているマツダのSKYACTIVが次期マイナーチェンジでアクセラにも搭載される。
デミオでは1.3Lだったがアクセラには2.0LのSKYACTIVが搭載される模様。

トッポ 一部改良
RVR 一部改良
ラパン 一部改良

11月
トヨタのコンパクトハイブリッド専用車 新型車

ヴィッツ級コンパクト・ハイブリッド車
ヴィッツ・ハイブリッドとしての予想も多いトヨタのBセグメント(コンパクトカークラス)用ハイブリッド車ですが、デトロイトのモーターショーで「プリウスC」として出展されており「プリウス」の派生車種として登場する可能性が高く、「ヴィッツ・ハイブリッド」ではないのは間違いなさそう。

新型HV「プリウスC」の燃費は44km/l
トヨタから来年1月にデビューする予定の新型コンパクトハイブリッド車だがこれまで「プリウスC」と呼ばれることが多かったが新しい名称が付されるようだ。

アルファード/ヴェルファイア マイナーチェンジ
アルファード/ヴェルファイア ハイブリッド 追加モデル

アルファード・ヴェルファイアのマイナーチェンジとハイブリッド
当初8月ごろと予想されていたアルファード/ヴェルファイアのマイナーチェンジとハイブリッド車の追加だが、震災の影響で発売が11月ごろまで大幅にずれ込む見込みとなっている。

フリード ハイブリッド車を追加

フリード(&スパイク)にハイブリッド登場
コンパクトミニバン市場の勝者であるフリードとその2列シート版のフリードスパイクはフィットをベースに開発されておりフィットハイブリッドが好調に売れていることからフリードのハイブリッドが出てくるのは当然とも言える。

ティーダ フルモデルチェンジ
キューブ 一部改良
ライフ 一部改良
デリカD:5 一部改良
インプレッサ フルモデルチェンジ

新型インプレッサの動画と値引き
4月の上海とニューヨークでのモーターショーで披露された新型インプレッサだが市販は11月になりそう。

12月
ミラ フルモデルチェンジ
アルト 一部改良

コメントは受け付けていません。