リバティ2.0Gナビパッケージのマイカーレポート

外観・スタイリング
「パパママリバティ」の愛称どおり典型的なファミリーカーのスタイル。
エアロパーツを付けているが、それでもスポーティさは感じられない。

運動性能・走行性能
購入当初はCVTの「遅れてくる」感じに戸惑ったが、CVTのアクセルワークを覚えれば結構快適。
運動性能が高いとは決して言えないが、街乗りでは「楽ちん」。

ボディサイズも5ナンバーサイズなので車庫入れなどでの取り回しもOK。
「ママ」でも十分乗りこなせる。

装備・内装
セレナなど3ナンバー車には適わないが車内はかなり広く、2列目3列目ともシートをたためば単身の引越しなら問題ないくらい荷物が積める。
が、3列目のシートにも乗車すると荷物の積載スペースはほとんどない。

7名フル乗車だと息苦しく3列目は窮屈。短距離移動なら問題ないが長距離は無理でしょう。

助手席側エアバッグ付近からビニールがこすれるような「きしみ音」あり。夏場は音がしないので気温によって影響されている模様。

備え付けのナビは今となっては時代遅れな感じもするが実用的な点では問題なし。
十分に活躍します。

全般的なレポート
6年くらい前に中古車として購入。
高齢の父を病院に連れて行く際の利便性を重視したので、床が低く屋根が高い車を探していた。

最初に候補に上がったのはストリームだったが、中古車店へ行った際リバティの後部スライドドアの便利さに惹かれる。
ストリームのスポーティさVSリバティの便利さの勝負となりリバティの勝ち。

独身の身でファミリーカーを買うことに抵抗はあったが親の為と自分に言い聞かせて購入。

実際、日常的な利用においてもかなり「便利」な車だと思う。

ただし基本設計が随分古いらしく、車全体の挙動が「重い」感じがする。

投稿者:大阪府Nさん

マイカー&試乗レポート募集中

コメントは受け付けていません。