コルトの新車購入体験レポート

○購入時期:2007年8月

○車種とグレード:三菱コルト1.3RX(1.3L・5人乗り)FF 2WD

○色:アクアメタリック

○走行距離:新車

○競合車種:ホンダ・フィット、マツダ・デミオ

○値引き額:12万円

○購入と交渉の経緯:
子供の成長に合わせて、中古で購入したトヨタ・タウンエースを6年、新車で購入したマツダ・MPVに6年ほど乗っていたのですが、子供たちもすっかり大きくなり、家族で出かける機会も本当に少なくなり、夫婦でコンパクトカーを購入する計画をしていました。将来は、ガソリンの節約を考え、電気自動車のi-Mieveを購入したいとも考えていました。午後の空いた時間を見計らってi-Mieveに会いに三菱のディーラーへ行きました。三菱のディーラーへ原付バイクで初訪問しました。その時に出てきて対応頂いた営業マンが大卒の新人でしたが、その日から私の担当として新車の購入までを担当されました。

最初は電気自動車に乗りたかったので、まだ試乗車がディーラーに配備されていない時期でしたので、ガソリン車のiMieveに試乗しました。軽車両なのですが、車幅を除くと、意外に室内は広く感じました。運転席からの視界も良く、思った以上に走りがしっかりとしていたので、購入しようかと思いました。試乗から戻って、車のカタログを見ながら色々話を聞いているうちに乗車人数が4名であることを知りました。わが家は、5人家族なので、即、購入を断念しました。

後日、ホンダに行きフィットの試乗、マツダに行ってデミオに試乗しました。マツダはMPVに乗っていたのですが、営業担当が2年に一度くらい変わり、年に1-2回電話が来るだけで、あまり営業に熱心でない印象を持っていました。家内は正直、三菱の車はあまり良い評判が無かった時でもあり、ホンダが良いと言っていましたが、私の方は、友人の1人が若い頃から三菱ランサーでラリーに参加しており、度々車談義をした経験上、三菱で行くことにしました。

再度、三菱のディーラーへ行き、コルトに試乗しました。その時はターボ付きのラリアートに乗ったのですが、快適な走行性能に満足でした。後日ギャランにも乗りましたが、これは又素晴らしい走りで感動しました。2007年の6月にコルトの見積もりを取ろうと、家内と一緒にディーラーを再度訪問。家内も私以上に町乗りで運転するので、ベンチシートタイプのコルトに運転試乗しました。営業マンからコルトの各タイプの値段の概算をざっと言ってもらい、その日は帰宅の途へ。

家内はコルトの乗り心地に安心、しかし彼女のアドバイスで、大幅にスペックダウン。1500ccのターボの予定が、1300ccのノーマルエンジンのエコ車になりましたが、ベンチシートのすわり心地が良くなかったので、運転席・助手席のシートだけは、バケットシート風のRXのグレードにしました。後日、三菱自動車のディーラー訪問に予約を入れて訪問。オプションなどの話を聞きましたが、MPVでは標準だったUVカットガラスやリアのスピーカーはオプションに、その他オプションをかなり付ける事で、オプション代から4万円ほど、車両代金で8万円の合計12万円が値引き金額でした。またあまり期待していなかったMPVの下取り価格も40万円を超える金額になり、少し満足しました。その日は、RXのグレードに家内と一緒に試乗し、シートのすわり心地をチェックし、満足いく結果でした。見積もりも作成してもらい、下取り価格と値引き金額を引いた162万5千円が支払い金額になりました。

翌週に再度三菱自動車のディーラーを訪問して最終決定しました。この年の夏は、MPVで最後の北海道&東北旅行を行い、盛大にMPV送別の旅行を行いました。

コルトの見積書

投稿者:東京都 Kさん

コルト関連ページ
コルトの新車価格と値引き額
コルトの買取相場と下取査定価格

他サイトのコルト関連情報
コルト値引きとモデルの概要

コメントは受け付けていません。