車を高く売るために今から出来る2つのこと

車を売却する際には誰でも高く買取ってもらいたいものです。
そのために特別な知識が無くても出来ることが2つあります。

それは「洗車する」ことと「複数の買取店で査定してもらう」ことです。

洗車する

買取専門店などで買取してもらう場合も、ディーラーなど販売店で下取りしてもらう場合も「洗車」は大変重要です。

汚れたままの車は第一印象が悪く査定担当者も「不具合箇所を見逃すまい」と目を凝らして細部まで観察するでしょうし、汚れている時点で「大切に乗られていた車ではない」と判断するでしょう。

逆にしっかり洗車をして車内の埃を払いきれいな状態で査定担当者に見せれば印象も良く、「大切に乗っていた」事をアピール出来ます。

従って愛車を買取や下取りに出す際はあらかじめ洗車しておくことが大変重要と言えます。

複数の買取店で査定してもらう

買取専門店は客から買取った車両を他の業者に販売したり、再整備して中古車として販売することで利益を得ています。
つまり買取店にとって「買取価格=仕入れ価格」ということになります。

どんな商売でも仕入れ価格は安いほうが良いに決まっています。
買取店も商売ですから出来るだけ安く仕入れようとします。

何も知らない素人の客が車を売却しようとすれば足元を見て安く買い叩かれるかもしれませんし、そこまで極端でなくとも相場の範囲で安く買おうとするでしょう。

かと言って、素人が中古車市場での相場を調べたり車の状態に関する専門知識を持つのは簡単ではありません。

そこで素人でも足元を見られず専門家と対等に交渉を進める方法があります。
それが「複数の買取店で査定してもらう」ということです。

一つの店だけで価格交渉すればプロである買取店と素人である客の交渉になりますが、複数の店で競合させればプロの買取店同士で競うことになります。

客は特に何もしなくても一番高値を付けてくれた業者、あるいは代車の提供なども含めて一番条件の良い業者に売ればいいのです。

素人が俄かに勉強したくらいでプロの査定業者に太刀打ちするのは簡単なことではありません。

自分が買取査定の素人であることを認識して、複数の買取店同士で競合してもらうのが一番簡単で高く売る為の近道と言えるでしょう。

ネットの無料一括査定などを利用すればわざわざ買取店を訪問せずとも複数の業者と商談を始めることが出来ますし、自宅まで出張査定に来てもらうことも可能です。
車の売却を考えているのであればネットの無料一括査定を利用してはいかがでしょうか。そして査定を受ける日が決まれば「洗車」です。

車の売買は高額な取引の場合が多いので悔いのないよう準備しましょう。

中古車の買取査定と価格の相場

車の買い替えなどで今現在使用している車を手放す場合、中古車査定の専門店で見積もりを出してもらうのが、下取に出すよりも得をするケースが大半です。
買取の場合でもその査定額はいろいろな要素で変化します。大事に乗ってきた車であるなら、なおさら高く買取ってもらいたいものです。

コメントは受け付けていません。