中古車値引き

中古車の値引きは該当車両の人気度や店頭での回転期間などに左右されます。

中古車の場合販売店はオークションや下取りで仕入れた車に利益を加算して販売価格を決めています。利益率は販売店によって違いますが、中古車販売店にとって最大の収益源ですので相応の金額を上乗せしていると考えられます。

従って中古車を販売するにあたってお客から値引きの要求があれば、その利益の中から(利益を削って)値引きすることになります。

販売店としては値引きをしてでも売ってしまいたいと考えるか、しばらく店に並べてでも表示価格で売りたいと考えるか分かれるところです。

つまり値引きが可能か否かはその中古車の人気度や、どのくらいの期間店頭にならんでいた車両であるかによって変わってきます。

長く店頭に並んでいてなかなか買い手がつかない場合は早く回転させるために値引きに応じる可能性が高いでしょう。

またオープンカーのように季節要因に左右されやすい車種の場合は、オフシーズン前になると値引きされやすいと思われます。

コメントは受け付けていません。